●2020年度年会

2020年度日本地球化学会第67回オンライン年会サイトはこちら

年会ポスターはこちら

  1. 総会・受賞講演・夜間集会
     9月15日(火)に総会、受賞講演、夜間集会をZoomを用いて開催します。総会については、事前に、全会員にハガキにより通知します。参加希望のお返事があった会員のみに会議のURLとパスワードを通知します。
  2. 若手ショートコース
     9月20日(日)に学生・若手研究者向けのショートコースをネット開催します。
  3. 一般学術講演
     11月12日(木)〜26日(木)を年会サイト上での事前提出の発表資料に対する議論期間とし、11月19日(木)〜21日(土)にZoom会場における各セッション企画の開催を予定しています。
     講演申込・要旨提出は8月19日(水)から開始し、締切は9月23日(水)です。
     詳細や最新情報はオンライン年会サイトの講演者ガイドライン(こちら)を御覧ください。

    一般学術講演
    ●基盤セッション
    G1: 大気とその境界面における地球化学
    G2: 環境地球化学・放射化学
    G3: 海洋の地球化学
    G4: 初期地球から現在までの生命圏の地球化学
    G5: 古気候・古環境解析セッション
    G6: 宇宙化学:ダストから惑星、生命へ
    G7: 素過程を対象とした地球化学
    G8: 地球深部から表層にわたる元素移動と地球の化学進化
    G9: 地球化学のための最先端計測法の開発、および、境界領域への挑戦

    ●特別セッション
    S1: 地球史・人類史の年代測定
    S2: 微生物生態学2020
    S3: 考古と文化財の地球化学

  4. 参加費
    会員  一般:2000円 学生:無料
    非会員 一般:4000円 学生:2000円

     4月以降、研究の機会を奪われた会員の方々が大勢いらっしゃると思います。このような状況においても、日本地球化学会は研究成果の発表と研究者の交流の機会を可能な限り提供し、会員の皆様と協力してサイエンスを前進させ、この難局を乗り切りたいと切に願っております。準備にあたり、皆様からいただいたアンケートの結果を参考にさせていただきました。アンケート回答への御礼を申し上げます。

    年会開催に関するアンケートの集計結果はこちら

     ネット上で開催されるオンライン学会は、通常開催とは異なり、出産・育児、介護、海外留学などで参加を見合わせてきた会員に対しても、平等に参加機会を提供するものでもあります。他方、はじめての試みであり、不安を感じている会員の方も多いかと思います。私たちは、6月以降オンライン年会LOCを立ち上げ、可能な限りシンプルなデザイン、そしてサーバーの負荷の小さいオンラインサイトの構築の準備を進めてきました。8月3日に年会サイトをオープンしました。詳細はこのオンライン年会サイトをご覧ください。

皆様にご参加いただき、オンラインで行う新しい年会を盛り上げていただきたく、何卒、ご協力をお願い致します。

2020年度日本地球化学会第67回年会事務局
E-mail: 2020LOC@geochem.jp(@を半角にして送信下さい)
南 雅代(委員長)、服部祥平(企画幹事)
鍵 裕之(会長)、淺原良浩、小畑 元、川口慎介、角野浩史、福士圭介